白髪対策に頭皮マッサージ

白髪が生えてくる原因のひとつに
血行不良による髪への栄養不足や、
頭皮の毛穴の詰まりによって頭皮が炎症を起こし、毛穴に影響を及ぼすことが挙げられます。

 

髪への栄養補給は頭皮に張り巡らされている毛細血管に流れる血液から補給しています。

 

もちろん、髪の色であるメラニン色素を生成しているメラノサイトという色素細胞も血液から栄養を供給することで活動しています。

 

つまり、頭皮の血行状態が悪くなってしまうとメラノサイトへの栄養が少なくなって、メラノサイトの機能が低下してしまいます。これによって白髪が生えるケースも少なくありません。

 

どうして血行不良になるのかと言えば、頭皮が硬くなっていることが原因のひとつだと言われています。

 

あまり実感はありませんが、頭部には筋肉が取り囲むようにして存在しています。
この筋肉が凝ったり、肩こり、首凝りなどが原因となって血行不良が起こったり、血液がドロドロになることで血行不良が起こります。

 

頭皮マッサージを行うことによって、頭皮の筋肉に刺激を与えて硬くなってしまった頭皮を

柔軟に解きほぐすことができるので、頭皮の血行改善、つまり白髪対策効果を得ることができるようになります。

 

また、頭部にはたくさんのツボがあります。
頭皮マッサージは頭皮の凝りをほぐし、血行促進を行うだけでなく同時にツボ押し効果も得ることができるので、深いリラックス効果を発揮してストレス解消にも効果的です。

 

白髪対策の頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージを行う前に、くれぐれも注意するべきポイントがあります。
それは、頭皮に傷をつけないように気をつけるということです。

 

頭皮マッサージを行うときに爪を立ててしまい頭皮に傷をつけたり、大きな摩擦がかかるように行うと炎症を引き起こす原因となってしまうので、指の腹を使って優しく丁寧に行うようにしましょう。
では、頭皮マッサージの方法について紹介します。

 

まず、頭部を全ての指を使ってつかみます。

そして、頭皮を前後左右に動かしていきましょう。
このとき指がズレて頭皮に摩擦をかけないように固定するのがポイント。

 

ある程度頭皮の運動が終わったら指圧を行っていきます。

頭部の色々なポイントを指の腹を使ってグーッと押していき、ある程度刺激を感じたらゆっくりと力を抜いていきます。
じわーっとした感覚を楽しみながら、ツボ押し効果も意識して行いましょう。
特に頭部のてっぺんにある【百会(ひゃくえ)】は高いリラックス効果を生み出します。
一緒に首や肩のマッサージも行うとより効果的です。

 

頭皮マッサージは一回行っただけで効果が現れるものではありません。
習慣化して定期的に行うことが望ましいです。
例えばシャンプーの後のトリートメント時に行うなど、毎日の生活の中に組み込むようにすると続けやすいと思います。

また、育毛剤や白髪対策用のヘアケアグッズを使用している人は、これらと一緒に頭皮マッサージを行うと有効成分の浸透率を高めることができるので是非実践してみてください。

page top