白髪改善に効果的な食べ物

白髪を改善するために効果的な食べ物が色々とあります。

 

白髪は髪の中にメラニン色素が含まれていない状態の髪です。
その原因はメラニン色素を作るメラノサイトという細胞の機能が低下していることが挙げられます。

 

メラノサイトの機能が低下する原因のひとつに栄養不足や血行不良などがあるのですが、食事で効果的な栄養を摂取することが出来ればこれらの原因を解消して白髪改善効果を生み出すことができます。

 

食事からの白髪改善を行なう場合は、やはり基本となるのが
栄養バランスの良い食事を心がけること。
その上で、白髪改善効果の高い食べ物を食事に取り入れるようにすると、
身体の内側から白髪改善効果を実現することができます。

 

実は髪は、人が生きていく上で必ずしも必要なものではないため栄養が後回しにされています。
普段の食事の中でビタミンやミネラルが不足してしまうと、これらは髪に使われることなく内臓などで全て消費されてしまい、結果的に白髪が生えるようになる場合が多いです。

 

また、栄養バランスの良い食事を心がけると、白髪改善だけでなく髪のハリやツヤが戻り、
太くてコシのある髪が再び生えるようにもなります。

 

食事の栄養バランスを整えたからといって、短期間で効果を発揮させることはできませんが、
長い目で見て取り組むことによって健康的な髪の基礎が出来上がり、
白髪対策と美髪効果、薄毛解消効果などを得ることができます。

白髪改善に効果的な食べ物

頭皮の柔軟性を高めるタンパク質

頭皮が硬くなってしまうと血行が悪くなって、髪に栄養が十分に行き届きにくくなってしまいます。

また、頭皮の柔軟性が損なわれると毛穴の柔軟性も低下して、髪がスムーズに生えることが出来なくなるため、これを解消して白髪改善効果を得ることができます。
頭皮を柔軟にする食べ物はたんぱく質とコラーゲンを豊富に含んでいるものが挙げられます。
豚足やフカヒレ、ゼラチン、うなぎ、鶏の皮などを食事に取り入れましょう。

 

髪の健康を高めるアミノ酸

髪はたんぱく質、つまりアミノ酸から構成されています。
ツヤがあり、太くてコシのある髪を作り出すためにはアミノ酸が必要不可欠となります。
上質なアミノ酸を多く含んでいる食べ物には、肉類、魚類、卵、乳製品、大豆製品が挙げられます。

 

髪を黒くするカルシウム

ミネラルの一種であるカルシウムを摂取することで、髪の色であるメラニン色素を生成するメラノサイトを活性化させることができます。
カルシウムと言えば骨や歯のイメージが強いですが、身体の中の各細胞を活性化させる効果があり、白髪対策にも効果的です。
カルシウムは牛乳、魚類、豆腐、モロヘイヤ、海藻類に多く含まれています。
特にヒジキはカルシウムがとても多く、食物繊維なども摂取できるのでオススメです。

 

髪の成長を促進させる亜鉛

髪の成長を促進させることによって白髪対策を行うことができます。
髪は毛母細胞という細胞が分裂して増殖することにより成長します。
この細胞分裂を促進させるためには十分な栄養が必要となり、ここで重要な役割を担っているのが亜鉛です。
亜鉛はミネラルの一種で、摂取することによって食事で摂取した栄養を最適な形に変換し、細胞分裂を高める効果を持っています。
食事の栄養を髪の成長に適切な形に変換させることができるので、黒々としたハリとコシのある髪を生み出すことができます。
亜鉛は牡蠣、シジミ、納豆、エビ、イカ、タコなどに多く含まれています。
食事から摂取できる亜鉛の量は少ないのでサプリメントを活用すると効果的に摂取することができます。

 

頭皮の血行を促進させるビタミンE

頭皮の血行を促進させることによって、頭皮の柔軟性を高めて髪に栄養をたっぷりと送り込むことができるようになるため白髪改善効果を生み出すことができます。
そこで摂取したいのがビタミンEです。
ビタミンEは血液をサラサラにする効果、そして血管を柔らかくする効果を持っています。
ビタミンEは大豆、ゴマ、アーモンドなどのナッツ類や植物油に多く含まれています。

 

老化を食い止めるビタミンC

メラノサイトの老化を引き起こしているのが活性酸素という物質で、活性酸素が細胞に作用することで身体は老化しています。
この老化を食い止めることができるのがビタミンCです。
ビタミンCを摂取すると活性酸素の活動を阻害して、いつまでも若々しい身体を維持することができます。
また、頭皮の柔軟性に深い関係のあるコラーゲンを生成するのもビタミンCの役目で、トータルな頭皮環境の改善に効果的となっています。
ビタミンCは野菜類や果物類に多く含まれていて、中でもアセロラやパセリ、ブロッコリーはビタミンCの宝庫と言われています。

page top